コラム|門真市駅前で歯科をお探しの方は山上歯科診療所まで

診療時間
09:30~13:00 /
14:00~18:30 / /

火曜午後14:00~19:00
   休診日:土曜午後・日曜・祝日

571-0048 
大阪府門真市新橋町3番3-302 
門真プラザ3F

06-6908-0873
  • 予約制
  • 急患のみ随時
  • 各種保険取り扱い
  • 06-6908-0873
  • 地図
  • メニュー

誤嚥性肺炎で命を落とさないために。シニアの口腔ケア

こんにちは。
 
門真市駅前の、山上歯科診療所 門真院です。
 
 

高齢になると、飲み込む機能が弱くなって誤嚥をおこしやすくなる傾向があります。
 
日本人が命を落とす原因の第三位は肺炎ですから、注意が必要です。
 
肺炎と聞くと、お口のケアとは、一見関係ないように見えるかもしれませんね。
 
ですが歯周病にかかっていると、肺炎の中でも誤嚥性肺炎で命を落とすリスクが高まるのです。
 
 

誤嚥で細菌が肺へ入り込んでしまわないように

飲み込む力が低下してると、誤嚥(ごえん)を起こしやすくなります。
 
誤嚥とは、誤って気管や肺に、食べ物や唾液が入り込んでしまう状態です。
 
「自分は、まだ若いから誤嚥することはない」と思うかもしれませんが、睡眠中に唾液がじわじわと肺へ流れ込んでいく不顕性誤嚥を起こすこともありますので、楽観はできません。
 
主に、脳血管に関わる疾患の経歴がある方に多くみられる症状です。
 
お口に歯周病菌が多く存在していると、誤嚥を起こした際に、肺へ菌が取り込まれてしまいます。
 
日頃から、お口の中の細菌を減らすために、しっかりとケアを続けることが大切です。
 
 

口腔ケアで「笑顔」と「お口の機能」を取り戻そう

歯周病菌をお口から減らすためには、歯垢をしっかり取り除くケアを行う必要があります。
 
そのためには、毎日の歯磨きと、歯科医院での定期的なクリーニングが欠かせません。
 
高齢で身体が動かしにくい、介護が必要な状態であると、お口のケアがおろそかになりがちです。
 
ですが、そんな場合こそ歯のメンテナンスを行って、お口の環境を清潔に保つことが重要なのです。
 
口腔ケアでは、マッサージによって噛む力を回復したり、発音を改善したりといった効果も得られます。
 
噛めるようになったので「食べる楽しみが出てきた」「明るい笑顔になった」と周りの方にも好評です。
 
口腔ケアを受けると誤嚥性肺炎の予防ほか、口臭も改善できるので、一緒にお住まいのご家族にも喜ばれます。
 
 

山上歯科診療所 門真院では、ご来院されて口腔ケアを受けていただくこともできますが、通院が難しい患者さまには訪問歯科でも対応しています。
 
誤嚥性肺炎の不安や合わない入れ歯に関するお悩みなどがありましたら、お気軽にご相談ください。