コラム|門真市駅前で歯科をお探しの方は山上歯科診療所まで

診療時間
09:30~13:00 /
14:00~18:30 / /

火曜午後14:00~19:00
   休診日:土曜午後・日曜・祝日

571-0048 
大阪府門真市新橋町3番3-302 
門真プラザ3F

06-6908-0873
  • 予約制
  • 急患のみ随時
  • 各種保険取り扱い
  • 06-6908-0873
  • 地図
  • メニュー

歯の黄ばみが気になる!その理由と対策

こんにちは。
 
門真市駅前の、山上歯科診療所 門真院です。
 
 

年齢を重ねると、多くの人が「最近、歯が黄ばんできた」というお悩みを持つようになります。
 
特に、目立つ前歯の場合は見られているようで、口を開けて笑ったり話したりする時にも気になってしまいます。
 
若い時は白くてきれいな歯だったのに、どんどん黄ばんでしまうのは、なぜでしょうか?
 
その理由について説明します。
 
 

歯が黄ばむ原因①加齢によるもの

加齢によって、歯は黄ばんで見えるようになります。
 
というのも、天然の歯は白いだけでなく透明感がありますが、歯の表面のエナメル質が半透明だからです。
 
年齢を重ねるとエナメル質が摩耗して薄くなるので、その下層の象牙質が透けて見えるようになるのです。
 
象牙質は人によって差はあるものの、もともと黄味を帯びていますので、年齢とともにどんどん歯が黄ばんで見えるのです。
 
 

歯が黄ばむ原因②飲食や喫煙による汚れ

飲食喫煙によるステイン(着色汚れ)が原因のケースもあります。
 
特にステインの原因となりやすいのは、食べ物や飲み物に含まれるポリフェノールタンニンカテキンなどです。色の濃い調味料も原因になりやすいといえます。
 
 

ポリフェノールが豊富な食品
 
赤ワイン、酢、炭酸飲料、チョコレート、ココア、ブルーベリー、プルーン、柑橘系のフルーツ、コーヒーなど。
 
 
カテキンやタンニンが豊富な食品
 
緑茶、紅茶、ほうじ茶、ウーロン茶など。
 
 
色の濃い調味料
 
カレー粉、ケチャップ、ウスターソースなど。
 
 
 
ポリフェノールやカテキンには、活性酸素の除去や老化防止など、さまざまな健康効果があります。
 
虫歯や歯周病の予防にもおすすめの成分ですが、歯にステインがつきやすいというリスクも持ち合わせています。
 
健康にも役立つ食品なので、食べないという選択をするのではなく、食べたらすぐ歯を磨く歯科医院で定期的にクリーニングを受ける、といった対策を講じることでステインの定着を予防しましょう。
 
 

ホワイトニングで白い歯を取り戻そう

加齢、飲食、喫煙による歯の黄ばみ・変色は、ホワイトニングで白さを取り戻せます。
 
神経を抜いた歯が茶色っぽく変色している場合は、別の方法で白くできますのでご相談ください。
 
 

山上歯科診療所 門真院では、さまざまなホワイトニングシステムを取り扱っています。
 
歯の黄ばみを治したいとお考えの方は、一度当院にお越しください。歯の状態やライフスタイルに合わせて、最適なホワイトニングの方法をご提案します。